【働きながら資格取得】実務者研修で感じた通信制のデメリットと対策

介護

現在、グループホームで働きながら実務者研修を受けています。通信制のメリットは働きながら勉強ができること。私が利用しているかいご畑は、無料で資格の取得ができるので、非常に助かっています。

通信制の資格取得の手順【かいご畑の場合】

  1. 派遣社員として働く
  2. 研修の申し込み
  3. 教材が届く
  4. 自宅学習
  5. スクーリング
  6. 再び自宅学習

無料で実務者研修を受けるにはニッソーネットの派遣社員として働いている必要があります

私は無資格・未経験で研修を受けているので、教科書の冊数が多くて覚えることもてんこ盛り。本当は2年なり4年なり学校に通って勉強すべきことを、半年間で覚えようってんですから、そりゃあ大変ですよね。

しかも私は、介護職に就いてたったの4ヵ月半。少しずつ業務に慣れてきたとはいえ、まだまだ学ぶべきことがたくさんあります。

介護が好きで楽しく仕事をしつつも、勉強と実務でアップアップしているのが正直なところ。自分で選んだ通信制ですが、それなりにデメリットもあるわけで…今回は私が感じた通信制による資格取得のデメリットと対策法をお送りします。

通信制のデメリット:休日や余暇が減るので体力的にキツイ

今の私のスケジュールは、5連勤→実務者研修→3連勤→休日のような感じ。ぶっちゃけ、体力的にキツイです…。私、介護の仕事は本当に好きなんです。介助も楽しいし見守りは興味深いし。でも、疲れが溜まってくると精神状態が悪くなってきます。

自分でいうのも何ですが、私、介護現場で怒りの感情が湧いたことがまだないんです。先輩は良い方が多くて、一時期ちょっと気になることもあったけど、それも自分の中で解決できたのであんまり気にしてません。利用者さんが思う通りに動いてくれないなんて当たり前ですし。

でも、実務者研修のスクーリングが始まって疲労が溜まってくると「あー○○さん(他の職員さん)がイラっとしてた理由これかぁ…ちょっとわかるわぁ」みたいな状態になってきます。職場ではあまりイライラしないからこそ、このイラっと感は嫌だなぁ、マズイなぁ…と思いました。

デメリット対策:勉強中はフルタイムで働かない

こんなこと書いておいて、私はフルタイム勤務なんですが……。

とはいえ日勤だけなので、まだなんとかやれてます。これで夜勤が入ったら、ちょっとキツイです……。体力のある20代なら多少無理できても、アラフォーの私にはハードルが高い。もちろん、資格取得後は夜勤もやぶさかではないと思ってますが……。

休息の時間がないと、勉強にも仕事にも支障をきたしますよね。まぁ、仕事中は体を動かしていれば全身に血流がめぐって、多少頭はシャッキリしてきます。でも、疲れているときの勉強はホントにうまくいきません。眠くなっちゃって。本読んでても全然頭に入ってこないですし。

仕事と勉強を両立するなら、その間だけでも仕事はセーブした方がいいかなと思っています。

とはいえフルタイムで働かないとお金がキツイ

この場合は、あらかじめガンバって貯金しておくのがベストかしら。金銭的な余裕は精神の余裕につながりますから、特にメンタルが弱いと自覚のある人は貯金必須じゃないでしょうか。

資格を取ろうと思いついたら、資格取得までの期間を逆算して、細々とでもいいからお金を貯めておくといいです。

通信制のデメリット:教科書だけ読んでいてもなかなか覚えない

私は今、10冊程度の教科書と1冊の問題集で勉強しています。まずは教科書を読まないと何もわからないので、最初は教科書を読むことから始めるんですけど、ぶっちゃけ読んでるだけじゃ本当に覚えないんですよね。

実務者研修に限らず、どの分野でも教科書の一文って長くないですか?疲れているときに読んでると頭がボーッとしてきて、主語と述語を見失うんですよね…。その章で一番大事なことが真ん中らへんの段落に書いてあったりして「あーできれば大事なことは最初の一文に書いとこうよ」と思ったり。

わかりにくく書いてあるからこそ、教科書の全部を読まないと重要なポイントを見逃すので、逆にいいのかもしれませんが(苦笑)

デメリット対策:勉強しているジャンルと同じ業種・職種で働く

  • 取りたい資格→実務者研修
  • 業種・職種→介護施設

他の資格に当てはめるなら、

  • 取りたい資格→日商簿記検定
  • 業種・職種→企業の経理部
  • 取りたい資格→MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
  • 業種・職種→一般事務

などなど。

資格と関係のある業種・職種で働けば、勉強したことを現場ですぐに活かせますよね。

私の場合は、実際に介護現場で働いているからこそボディメカニクスとか認知症の知識が頭に入ってきやすいわけで、現場を知らずに勉強を始めたらもう少し苦戦していたかと思います。知識は活かしてナンボ。生きた知識を身につけるには、勉強したことを実践しやすい場所に身を置くのが良いかと思います。

デメリット対策:具体的にイメージできる分野から勉強する

勉強って印象に残らないと覚えられなくないですか?私もついつい教科書の最初から勉強しがちなんですけど、分厚い教科書をただ読んでいるだけだと心に残らなくて、全然覚えないんですよね。

具体的にイメージできる分野から勉強すれば、いろんな発見があって印象にも残りやすいと思います。私の場合は勤務先がグループホームなので、認知症について書いてある部分から勉強しています。

持っている知識量は少ない私ですが、認知症の方とは毎日のように接しているので「あー、同じ認知症でもアルツハイマーと血管性って症状が違うんだ…確かにあの利用者さんは数分前のことは覚えてないけど、この利用者さんは結構会話覚えているよな…」とか「あの利用者さん、無口なのは失語症で言葉が出てこないからなのか…」とか、具体的にイメージできます。

すでに持っている知識が深まればさらに興味の幅が広がって、他の分野も勉強しやすくなります。

通信制のデメリット:モチベーションの維持が難しい

通信制は自宅学習が多くなるので、モチベーションを維持しにくくなるのが欠点。

「他の生徒さんがいない=比較対象がない」ので、勉強の進み具合は順調か、自分は他の人よりどの程度できているのかいないのか、わからなくなってきます。介護職は体力も気力も使うので、心身ともに疲弊しているとついサボりたくもなりますしね。

人間弱いもので、自分のためだけにはなかなか頑張れないもの。意志が強いとか資格取得の目的がはっきりしているとかではない限り、自宅学習のモチベーション維持は難しいですよね。

デメリット対策:スクーリングで他生徒や講師から刺激を受ける

自宅学習が基本でも、スクーリングがある通信は多いですよね。普段孤独に勉強しているからこそ、数少ないスクーリングは貴重な機会です。

スクーリングには、特養、老健、グルホ、有料老人ホーム、病院など、いろいろな施設で働いている人たちが集まります。無資格・未経験でグルホしか知らない私は、老健や有料老人ホームの話に興味津々。同じ介護でも施設が違えば業務内容も異なるので、他の人の話は面白くて興味深いです。

場所は違えど同じ介護職でガンバっている人たちを目の当たりにすると、単純に元気が出ますし頑張ろうとも思います。また、講師の方はケアマネジャーが多く、介護経験が豊富な方ばかり。実体験に基づいて講義をしてくれるので、話がわかりやすく楽しいです。

スクーリングは緊張もしますが、同じ志を持った人たちが集まる場所でもあるので、大いに刺激を受けて自宅学習の励みにするといいのではないでしょうか。

通信制での資格取得を成功させる大きなポイントはオン・オフの切り替え

とまぁ、ここまでいろいろ書いてきましたが、働きながら通信制で資格取得をするのにもっとも大切なポイントはオン・オフの切り替えだと思っています。

仕事も勉強も休息も、ダラダラやってるだけだと脳のリソースを無駄に使うので疲れるだけです。

  • ダラダラ仕事をする→体力消耗
  • ダラダラ勉強する→精神的に疲れて嫌になる。いっぺんに覚えられない
  • ダラダラ休息する→勉強が面倒くさくなるしモチベーションも下がる

自宅学習なら勉強は勉強、休息は休息で、オンとオフを明確に分けることが大切。仕事中は当たり前ですが仕事に集中するしかありません。だからこそ、自宅学習の合間はしっかり休む!

メンタリストDaiGoさんの本によれば、集中(勉強)と緩和(休息)を繰り返さないと知識は身に付かないそうです。この2つを明確にわけることで、効率よく勉強できるのではないでしょうか。

最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法

新品価格
¥1,512から
(2019/11/3 01:06時点)


最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法 [ メンタリストDaiGo ]

価格:1,540円
(2019/11/3 01:04時点)
感想(12件)

まとめ

通信制で資格取得の勉強をするデメリット

  • 体力がキツイ
  • 教科書だけ読んでいても覚えられない
  • モチベーションの維持が難しい
デメリット対策

  • 勉強期間中はフルタイムで働かない
  • 勉強しているジャンルと同じ職種・業種で働く
  • スクーリングでしっかり刺激を受ける

デメリット対策の一番のポイントはオン・オフを明確に切り替えること。

以上の点に気を付けつつ、計画的に勉強を進めていくといいと思います。私も引き続き、実務者研修の勉強、ガンバリマス(2019年11月現在)

コメント

タイトルとURLをコピーしました