【短い日記】季節感のないwebライター時代から一転。台風で出勤できるか心配

日記

在宅ワークのメリットは、ひどい天候でも外出する必要がないこと。在宅のWebライターは降っても晴れても仕事に影響がでないので、その点はすごく楽でした。

反面、季節感がなくなるのはデメリット。せいぜい部屋着が変わる程度で、長時間、外に出て汗をかくことも手が凍えることもなかったなぁ。

花見はなんとか行ってましたが、秋の紅葉は忘れがちでした。黄色く色づいた銀杏並木を歩いたり紅葉狩りをしたりなんて、ここ数年してないです。

Webライターを休業して介護士になって、気持ち的には約3年ぶりに下界へ降りたよう(笑)
引きこもってた反動で、今は介護の仕事がメチャクチャ楽しい。

初夏とは名ばかりの暑さの中で始まった介護職。ひとまず夏の猛暑は超えられたので、今年はこのまま仕事に打ち込みつつ、季節の変化もしっかり楽しんでいきたいと思います。


さてさてさ~て、関東地方にもいよいよ大型台風が接近してきています。私が勤めているグループホームでも対策準備してきました。
食料2日分買い出ししたり、庭の植木やゴミ箱を片付けたり。その他いろいろ。

建物が無事なら利用者さんも大丈夫。
ただ、明日勤務先までたどり着けるかが心配です…。

夜勤さんは「無理しないでくださいね」と言ってくれましたが、明けからの日勤は辛すぎるので、天気よ、なんとかもってくれ…。

我が家は夫婦2人なので多くの備蓄は必要なし。庭もない賃貸住宅だからそこまで対策することもなく、仕事が終わってからの時間はのんびり過ごしてます。

ちょっと心配なのは、面倒見ている地域猫のこと。夕方から姿が見えなくなっていたので、台風の気配を察して隠れられる場所に避難したと信じてます。

そしてもう1人。

いつも室内で過ごしている我が家の愛犬。明日は散歩に行けないけど、まぁゆっくりしておくんなまし。

守りたい、この寝顔。

コメント

タイトルとURLをコピーしました