メンタルを安定させるために実践していること

メンタル

私は昔からメンタルが弱く、今でも何らかの揺さぶりがあるとすぐに落ちます。だからメンタル強化のために、いろいろ調べながら実践する毎日を送っています。

今回は、豆腐メンタルの私が実践しているメンタル安定対策を紹介します。ちなみに実践中の対策は、ほぼメンタリストDaiGoさんの本や動画などで紹介されている内容です。なもんですから、DaiGoさんのブログや動画を紹介するような内容になってます…。

価値観日記をつける

勤務日の昼休みに、前日の価値観日記を付けるのが習慣になってます。休日はその日のうちに書きますけどね。思いついた点をパパっと手帳に書きつけるだけなので時間はかからず、継続しやすいです。けれど1日1ページのペースで手帳が埋まっていくので、自信にもつながるし、おすすめです。

楽しいことを計画する

実践しなくても、楽しいことを計画するだけでメンタルが安定するそうで(詳しくはDaiGoさんのブログを読んでくださいね)。

私、もともとネガティブなので、楽しいことを計画するって、これまでの人生、ほぼやったことがありませんでした。最近、職場で陰口を叩かれてメンタルが不安定になってしまい、どうしよう……と思っていたらDaiGoさんのブログで見つけて。

で、価値観日記の後に楽しい計画を毎日書くようにしたら、ぐっすり眠れるようになりました。介護職に就いて2ヶ月経った頃から仕事中になぜか緊張するようになり、眠りも浅くなってしまったので、ちょっと助かってます。

正直、楽しいことを計画したから眠れるようになったと断定まではできません。ただ、実践し始めた時期と眠りの質が上がった時期が同じなので、ひとまずこれからも続けようと思ってます。

人や運の良さに期待せずコツコツ努力する

いつでも確認できるようスマホでメモって、毎日この文言を心の中でつぶやいてます。これもDaiGoさんの動画からの受け売りです。幸せとは自分で掴み取るもので、人に期待をすればするほど、どんどん不幸になるということをおっしゃっています。

人生を台無しにする12の考え方の罠

私は育った環境があまり良くなくて、周囲にもあまり良い人はいませんでした。だから他人には期待しないようにしていたんですけど、職場での陰口に1日メンタルを引きずられてから、実は「一生懸命やっていれば評価されるんじゃないか」と無意識のうちに期待していたのかなと思って。

現実では、一生懸命やったって必ずしも評価されるとは限りませんよね。かといって、評価されなくても努力は続けないと自分がダメになるだけ。「評価されないこと=努力しない理由」にはなりません。

陰口を叩かれていたと知ったときは「せっかく楽しく仕事しているのに水刺さないで!」と正直ムカつきました。が、自分が人に対して期待を抱いているかもしれないと思ってから、人への期待って傲慢な考えにつながるのかもしれない…と考え直しました。

そんな訳で、人や運には期待せず、自分の能力を伸ばしていこうと思っています。

ボーッとする時間を作る

DaiGoさんの本を読むと、「勉強や仕事のパフォーマンスを上げる=集中力を上げる」には、ボーッとする時間が必要という記述をちらほら見かけます。それで、ここ数ヶ月は「ボーッとすることを」かなり意識しています。

これも詳しくは、DaiGoさんのブログを参照してください。

https://daigoblog.jp/defaultmode/
(アフィリンクじゃないので、安心して踏んでください)

まとめ

メンタル安定対策

  • 価値観日記
  • 楽しいことを計画
  • 人や運に期待しない
  • ボーッとする時間を作る

以上が「メンタルを安定させるために実践していること&具体的な陰口対策」です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました