【仕事楽しい】webライターを休業して介護職に就きました

【仕事楽しい】webライターを休業して介護職に就きました

現在、約3年続けたwebライターを休業中です。以前から興味のあった介護職に就きました。副業でwebライターを続けようかとも思っていますが、とにかく今は介護の仕事を覚えるのに手一杯。しばらくは介護職とブログの二本立てでやっていこうと思っています。

今回は、なぜwebライターから介護職に就いたのか、いくつか理由を挙げていきますね。

転職したのはライターとして専門分野を開拓したかったから

webライターを始めた頃から、ライターとして誇れる専門分野を持っていないことが、まぁコンプレックスというか、すごく気になっていました。専門分野がないと単価も上がりにくいですしね。

取得できそうな資格がないか、ずっと考えてはいたんです。でも、試験に受かるだけの『名ばかりの専門家』になるのは違うし嫌だとも思っていて。どうせ専門分野を開拓するならしっかり現場を見て体感して、自分なりの信念を持てるまでになりたかった。

そのためには、webライターを長期休業してでも本腰を入れて勉強しないとダメだと思い、今回の決断に至りました。

介護職に就いた理由

以前から興味があった

私の母は亡くなる前の一ヶ月間、ターミナルケアを受けていました。ターミナルケアは終末期医療とも言いますね。病気の治療法がなく、治る見込みのない患者に対して施される緩和ケアのことです。

子どもの頃は母との関係があまりよくありませんでした。ただ、そうはいってもたった一人の母親ですから、憎しみもあれば愛情もあります。とにかく母の最期の一ヶ月は、頻繁に病院へ行ってました。その病院は先生も看護師も介護士もみなさん、親切な方々ばかり。忙しいのに嫌な顔ひとつせず、優しくしてもらいました。

特に、『きつくて大変』というイメージの強かった介護士さんたちの明るく仕事をする姿には、結構驚いた記憶があります。そのときから、密かに介護職に興味を持っていました。実は、母が他界した後に介護職の求人を探したんですが、経験者の求人しか見当たらず、諦めた経緯があります。

結局、看病疲れがたたって1年間引きこもってしまい、そこからwebライターになりました。

介護業界の現状を見ておきたかった

私もアラフォーですから、老後のことはかなり気にしてます。将来、認知症になるかもしれないし、別の病気になって寝たきりになるかもしれない。もしくは、夫に先立たれて老後を一人で過ごすことになるかもしれない。

いろいろ考えてちょっと怖くなってしまったんですけど、だったら介護業界の現状がどんなふうになっているのか、見てみるのが一番手っ取り早いと思いました。認知症になるとどんな状態になるのかも知りたかったし、自分がどういう介護をされるのかも見てみたかった。

ニュースでは怖いことしか報道しないじゃないですか。報道内容は事実なんでしょうが、数ある事実の中の一部分でしかないわけで。自分の目で見ていろいろ確かめたいという思いは、とっても強かったです。

介護職に就いた理由はいろいろありますが、これが一番強い理由です。

『楽しい』と思えることを専門にしたかった

アラフォーから専門分野を開拓するなら、できればあまり後戻りせずに行きたいなと思いましてね。これまでの人生、結構辛酸もなめてきましたし、せめてこれからは「楽しい」と思える仕事をしたいなと…。

介護職は一般的に「きつい、汚い、危険」とか言われますけど、母のターミナルケアでお世話になった介護士さんたちの印象があまりにも良すぎて、そんな一般論は吹っ飛んでました。どんなことでも実際にやってみないとわかりませんし。

興味の持てる分野で楽しく仕事をしたい。そう思って介護職を選びました。

実際に介護職に就いてみての感想は、すんごい楽しい

今は実際に働き始めて一ヶ月半くらいですね。すごく楽しいです。嘘じゃなく。それに、すべてが初めてで興味深いことばかり。

何がどう楽しいのかは別の記事でおいおい書いていくつもりですが、排泄介助も食事介助も難しさはあるものの、楽しいです。施設の方々がみなさん親切なのと、今のところ夜勤がない点が大きいかもですけど。

多分、今はまだ仕事を覚えるのに一生懸命で、業務上の辛さを経験するのはもう少し先なのかな…という気がしています。どんな仕事でも「楽しいだけ」というのはないですからね。でも現時点では、介護職に就いて良かったなと思っています。

ちなみに、今は派遣社員として働いています。自分から望んで飛び込んだ業界とはいえ、もし一般的なイメージ通りすごくきつい現場で、最初から躓いたらどうしよう…という不安もあったので。派遣会社なら、派遣先が合わなくても数ヶ月で別の職場に移れるのでね。一応、保険の意味で派遣会社に登録しました。

今後の目標は資格の取得

ひとまず、今年中に実務者研修を受ける予定です。で、3年経ったら介護福祉士を受験しようと思っています。実際に受験するのは4年後になるかと思いますし、そのときにwebライターとして需要があるかどうかはわかりませんが、まぁ、とにかくやるだけやってみます。ただ、今は本当に介護の仕事が楽しいので、webライターに戻るかどうかは別として、介護職は続けていきたいなぁ。

当ブログでも、介護について思うところをちょこちょこ書いていこうと思っています。

  • 介護福祉士→介護業界における唯一の国家資格
  • 実務者研修→介護福祉士の国家試験を受けるために必須の資格。ホームヘルパー1級に該当
  • 初任者研修→介護の基礎を学べる資格。ホームヘルパー2級に該当

Nursing careカテゴリの最新記事