Webライターとして業務効率化を目指すならスキルアップがベストだと思う理由

Webライター
文章を書くのが遅くて稼げない。だから速く書けるようになりたい。そのためにも業務効率化が必要。業務効率化の一番の方法はスキルアップ。よし、だから早く上達しよう!上達するためにたくさん仕事をしてたくさん書こう!

と思っていました。今でもそう思っています。

今回は、スキルアップが業務効率化につながるというお話です。

スキルアップが業務効率化につながる理由

考えなくてもできることが増えるから。

スキルアップが業務効率化につながる理由は、これにつきるかと思います。

業務効率化って、一定のクオリティを維持しながら短い時間で成果を出すのが目的ですよね。だからこそ、スキルアップが大事だと思うんです。

最初は「大変だな」と思うことも、上達すれば考えずにできるようになる。考えずにできることが増えれば、もっと高いレベルのことに集中できる。そうすれば、記事のクオリティが上がりますよね。

最近思うようになったのは、文章を書く上で一番大変なのは考える作業だなということ。記事の企画・構成って何気に時間がかかるし、すごく疲れます。でも、考える作業さえ終わらせれば、書くのはそこまで大変ではない。

私はもともと何かを考えるのが苦手で、だから文章を書くのがとても遅いんです。ライティングスピードを上げるには、まずは考えることに慣れていかなければいけないと思いました。

スキルアップのコツ1.実践しながら考える

  • 実践しながら考える
  • 考えながら実践する
  • 試しながら修正する

私には、何かをやっている最中にわからないことがあると、すぐに立ち止まって先に進めなくなるクセがあります。物理的な意味で作業の効率化を図っても、その必要性が理解できない限り動きが止まってしまうんですね。

たとえば、ショートカットキーを覚えると便利だよ!と言われても、その必要性がわからないとやる気にならない。仮に覚え始めても、すぐにやめてしまう。

一方で、機械的に実践していくうちにわかってくることもありますよね。スキルを自分の体に馴染ませるには、いろいろ試して体感していく必要がある。

そんなわけで、Webライターになってからはたくさんの仕事を実践してきました。

スキルアップのコツ2.ひたすら仕事をする

とにかくひたすら作業をしてたくさん失敗をしたことで、自分の中にいろんなデータが貯まりました。

おかげで以前よりちょっとは文章を書くのが早くなったし、修正依頼がきても何がダメだったのかすぐに理解できるようになりました。どんな文章が好きなのか、自分なりの基準もできてきましたし(私はもともと文章を書くのが好きではなかったので)。

自分の中で曖昧だったことがハッキリしてくると迷いがなくなる。だから作業も早くなるわけですね。

ただし長時間労働は禁物!失敗から私が得たもの

Webライターになってから、一時期、19時間、20時間とぶっ続けで仕事をしていた時期があります。もう二度とやりたくないし、長時間労働は本当におすすめできないんですが…。

実力もないくせに実力以上の仕事を受けて、本当に泣きながら作業していました。このときはいろんな失敗をしましたけど、同時に得たものも大きかったです。

仕事に対する姿勢を根本から変えるきっかけになりました。

長時間労働を避けるべき理由

  • 精神的に消耗しておかしくなるから
  • 体調がおかしくなるから
  • 仕事が嫌になるから

仕事を続ける上で大切なこと

  • 仕事を好きになる、もしくは好きなことを仕事にする
  • 心と体の健康を維持する

仕事がしんどくなると、目の前の作業が疎かになりやすい…。お金を稼ぐためだけの労働になってしまう。それで、余計に仕事が嫌になる。

要するに、自分を大切にしないと本当の意味で世の中の役に立つ仕事はできないってことですね。

Webライターになる前は、お金のためにやりたくもない仕事をしてきたので…。中途半端に小銭が稼げると、真剣に考えなくなっちゃうんですよね。我慢さえすれば生活は維持できるから。でも、そのやり方が年々つらくなってしまって…。求人を探すだけでも本当にしんどくて。

Webライターになってからもたくさん失敗して、正直、やんなきゃ良かったと後悔したことも多いです。長時間労働も後悔したことの1つですが、真剣に自分を見直す機会になったので、まあ結果オーライかなってところです。

まとめ

自分の能力が向上すると、いろいろなことがわかるようになります。理解できる範囲が広がると発見も多くなって、仕事が楽しくなってきます。

私の場合はWebライティングですよね。文章を書くのが楽しければ、知らず知らずのうちに努力するし、努力の量が増えれば良くも悪くもいろいろな経験をする。

努力によるスキルアップには時間がかかるものの、自分にとっての財産になります。努力するだけならタダだから、これからも自分のペースでスキルアップを目指したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました