【独り言】Webライター歴3年になる今年は節目の年になる、多分。

【独り言】Webライター歴3年になる今年は節目の年になる、多分。

2016年にサグーワークスのプラチナライターになってから、これまでWebライターとして活動してきました。常に念頭にあるのは「今の働き方でいいのか」「世の中に役立つ仕事ができているのか」ということ。

フリーランスとしては言ってはいけないんでしょうが、正直、自分のスキルにはあまり自信がありません。

未だに運営さんには迷惑をかけるし、自分の記事がどんな反応を受けているのかはわからないし。

仕事をしながら自問自答してばかりです。


なんて暗い気持ちになっているのは、昨年末から2月初めにかけて、また長時間労働が続いたから。

この3連休でようやく休んで、リフレッシュしてました。ぐっすり眠って読みたかった本を読んで、体も頭も整理して。

今年の5月でWebライターとしては3年目を迎える訳で、もうそろそろ本当にしっかりしなきゃいかんなと。いろいろな意味で。

日々、お仕事をさせていただく中で、Webライターとして続くかどうかは今年次第だなと、勝手に感じています。

今年、自分の殻を破れれば、多分続けていける。でも、今年でこれ以上どうにもならなければ、もう続かないだろうと。

気持ちとしては続けていきたいから頑張ります。

気力が続くか続かないかは、自分がどう努力するかだから。自分が努力できるような頑張り方をしないと。


なんか意味深な感じの文章ですが(笑)

要は、今後ライターとしてのキャリアを積んでいくなら、仕事量ありきの稼ぎ方では信用も自分の体もぶち壊すと思っているってことです(苦笑)

それでライターとしての自分の価値を考え込んでいたんですよね。専門分野もライターとしてのキャリアもない私が勝負するにはどうすればいいのか。私の何が価値になるのか。

稼ぐために量をこなすっていうのは、1人だけの生活ならまだしも、家族を支えるのはしんどいですわ(苦笑)

これからもWebライターとしてやっていきたいし、サグーワークスでもお世話になっていきたいので。満を持して、活動の場を広げていくつもりです~。

Web-Writerカテゴリの最新記事